コーポレートコンセプト
ト ラ ッ ク 輸 送
国際海上コンテナ輸送
J R 貨 物 輸 送
倉 庫 保 管 ・ 荷 役
会 社 概 要
 


  森羅万象の極小世界 、素粒子も、広大無比な大宇宙も、”混沌“として在るのではなく、そこには必ず大いなる”法則“が存在します。とても小さな積み石のひとつひとつが、実は巨大なダム湖を支えているように、無駄なものがひとつもないというのが、自然界の最大の法則なのかもしれません。



  物流の世界でもまた、無駄なものがひとつもない、一本の大河のような自然な流れを築きあげることが、ひとつの理想と呼べる時代になってきました。コストダウンやリードタイムの短縮は、確かに物流システム構築の大きな課題ではありますが、そこには”理“にかなった法則がなければ、どこかでやはり無理が生じることが多いものです。労働力確保の困難さや、販売コストを圧迫するほどの配送コストの上昇など、物流システムの構築は、かつてのような”力“による理論以外の、もっとバランスのとれた人間的な配慮が求められはじめているのではないでしょうか。

  時代の大きな流れに逆らうことなくスムーズに、しかし荷主企業にとって最善のシステムを構築すること――。私たち”増田運送“が、創業以来換わらぬ企業ポリシーとして育んできたもの、それが”調和“の精神です。それぞれの荷主企業の実情や体質に最適な、無理のないバランスを持った物流システムの提供はもちろん、ドライバーひとりひとりの和、全社員一丸となった経営にいたるまで、わたしたち”増田運送“は、いつの時代にも”調和“を基本に誠実に前進を続けていきたいと考えています。

 
Top